フランス革靴の王様的存在ジョンロブのCITYⅡ

フランスの革靴ブランドの中でも、王様と言える存在として君臨するのが「ジョンロブ」です。あの有名なブランドのエルメス傘下のブランドになります。

元々はイギリスのブランドで、その原点は「真面目な顔つきの丈夫な革靴」
そこにエルメスの気品が加わることで、大変美しい革靴を提供してくれます。

こちらのCITYⅡは、革靴のスタンダード的ストレートチップのモデルです。
CITYはジョンロブの名作モデルで、各シューズ専門誌やファッション誌に多く取り上げられる逸品!
真面目で堅実なデザインでありながら、気品ある艶を持ち、スーツシーンにエレガントに合う一足と言えるでしょう。

フランス発!多くの著名人が愛したスニーカーSpring Court

メンズシューズといえば、革靴の他にもスニーカーは外せません!
スポーツシューズの定番として存在していましたが、今やファッションに取り入れるシューズとして当たり前のものとなっていますよね。

そんなスニーカーもフランス発のブランドがあり、大変大きな人気を誇っています。
それが「Spring court」です。
大変シンプルでクラシカルなデザインをしたスニーカーで、多くの著名人が愛したとされています。
ジョン・レノンが、ビートルズの伝説的なアルバム「アビイ・ロード」で着用していたり、今ではオバマ大統領も履いているくらい著名人に人気です。
コットンキャンバスとラバーを使いヴァルカナイズ製法で仕上げられ、手縫いで作られる丁寧な作りが人気の秘訣。

シンプルでクラシカルなデザインなので、さまざまなファッションに合わせやすいので、ぜひとも1足は持っておきたいシューズです。

120年以上の老舗スニーカーブランド PATRICK

こちらも同じくスニーカー!
1892年、西フランスのプソージュ村の靴職人Patrick Benetau(パトリック ベネトー)が息子達のために作った靴から誕生したのが始まりです。
120年以上の歴史を持つ由緒正しき老舗ブランド。

画像のスニーカーを見る通り、目を引くカラーリングとサイドにあしらわれた2本線が特徴です。
PATRICKのスニーカーの人気の秘密といえば、やはりそのどこかレトロな雰囲気を思わせるデザインにあるでしょう。
「ビンテージシューズ」と呼ばれるレトロ感を主体としたモデルもあることからそれがわかります。

レトロというのはここ最近のファッションでは重要要素として取り上げられていますので、このようなビンテージなスニーカーが人気を博しています。

フランス人気のメンズシューズでオシャレになろう!

いかがでしょうか。
これらのメンズシューズがフランスで人気の高いものたちとなっています!
革靴からスニーカーまで共通しているのは「長い歴史」があるように思えます。
やはり、老舗ブランドが今なお人気を博しているのはその長い歴史から培われた技術やデザインを継承、そして進化を遂げているからなのではないでしょうか。

これらのメンズシューズで、オシャレさんに一歩前進しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

明治から現代まで!デザインも用途も進化を遂げた日本の靴の歴史

日本人が今のような洋式の靴を履くようになったのは、おおよそ150年前からです。時代とともに靴は進化していき、…

bontaku / 845 view

人類最古の靴は紀元前3500年!では靴下は一体いつからあったの?

靴はどのようにして生まれたものなのか、靴の原点学んでみませんか?

mayuripon / 1024 view

トレーニング用シューズNo.1!Reebok(リーボック)の進化が止まらない!?

トレーニングシューズといえば、リーボックという時代がありました。誰もがリーボックのスニーカーをこぞって履いた…

ももぷに / 774 view

あなたの靴は大丈夫?靴をカビから守る方法をご紹介

皆さん、シューズボックスに入れていた靴にカビが生えてしまったなんて経験ありませんか?冷暗所のようなシューズボ…

bontaku / 1129 view

何気なく履いているデッキシューズ!その歴史を紐解いてみました

簡単に履けるデザインが特徴的なデッキシューズ。なんとなく履いている人も多いのではないでしょうか?ですが、その…

ももぷに / 1667 view

家の中で靴を脱ぐ習慣は日本だけ?他の国はどうなの?

外国からのゲストが、日本のファミリーにホームステイした時。 最初にギャップを感じるのは、玄関で靴を脱ぐ習慣だ…

kojihei / 2928 view

高級シューズは動物の皮作られてる?こんなにある高級革特集

フォーマルからカジュアルまで私たちの生活の中で活躍する革靴。高級シューズの代表とも言える存在です。しかし、革…

pointow / 623 view

靴好きが見ておきたい靴がテーマの映画5選

靴は女性を惹きつけてやまない魅力があります。そんな素敵な靴をテーマにした映画作品を観て、うっとりしちゃいませ…

みゆみゆ / 3192 view

世界で最も古い靴はピラミッドで発見?その謎に迫る!

今では、当たり前のように履いている靴ですが、紀元前などの歴史の勉強などではその登場についてあまり言及されてい…

cocotan / 1382 view

日本人はかかとを踏みつぶしやすい?靴における守るべきマナーについて

靴のかかとを踏み潰している方はいませんか?日本では靴の脱着が多く、靴のかかとが潰れている人が多いと言われてい…

kojihei / 4039 view

なんで日本文化では脱いだ靴を端に寄せるのか?

子供の頃から脱いだ靴を端に寄せるとは言われていましたが、なぜそのような文化になったのかなど世界と違う日本の靴…

kutsukutsu / 836 view

足の正しいサイズの測り方知ってますか?正しいサイズでフィットしたシューズを履こう!

シューズのサイズ選びって難しいですよね。特に海外製のシューズの場合、日本とは表記が違っていてわかりづらかった…

pointow / 1271 view

「恋人に惚れるような感覚」元貴乃花の息子さんが魅了された靴職人という仕事

元横綱・貴乃花親方と元アナウンサーの花田景子さんの息子・花田優一さんは現在靴職人です。靴職人とは一体どのよう…

kirakira / 1028 view

誰もが知るブランドのロゴマークナイキの「スウッシュ」はたったの35ドルだった?

世界のスポーツブランド「ナイキ」のロゴマーク「スウッシュ」の誕生秘話と、その歴史をご紹介します。

polskamii / 2953 view

サイズ違いが時代を動かした!?1870年に造られた日本初の西洋式の靴工場の設立の秘密…

西洋式の靴工場が日本で初めて造られたのは、1870年のことでした。この西洋式の靴工場について調べました。

mokona- / 857 view

関連するキーワード