外国人の多くが感動、あるいは戸惑う日本文化のひとつに「家の中では靴を脱ぐ」というのがあります。

生活スタイルの欧米化が進んだ現代日本でも、ほとんどの一般家庭では玄関で靴を脱ぎます。
わたしたちが当たり前と思っている習慣の理由について、あらためて考えてみましょう。

家の中で靴を脱ぐのは、高温多湿の気候だからこそ!

家の中を水だらけ・泥だらけにしないための知恵

家の中を水だらけ・泥だらけにしないための知恵

家の中でも靴を履いたまま過ごす生活を日本でするとどうなるか、想像してみてください。
…お天気のいい日ならともかく、雨の日に外でべちゃべちゃ・ドロドロになった靴のままで過ごすのは不快ですね。掃除の手間がかかりますし、部屋の中も靴の中も湿って不衛生になってしまいます。

家の中で靴を脱ぐ文化が広まったのは、日本の高温多湿な気候が大きな理由と言われています。

家の中で靴を脱ぐ習慣は、弥生時代にはすでにあった?

教科書でおなじみの高床式倉庫がルーツとも

教科書でおなじみの高床式倉庫がルーツとも

弥生時代ときくと、教科書などに載っている「高床式倉庫」を思い浮かべる人が多いでしょう。

もともと、高床式倉庫は収穫した稲もみを収納するために造られました。
「食料を多く持つこと=権力を持つこと」とみなされると同時に、高床式倉庫もまた神聖な空間とされました。
履物の湿気から稲もみを守るとともに外界の汚れ(ケガレ)をつけたまま神聖な空間に立ち入るのは失礼とされ、履物を脱ぐ習慣ができたともいわれています。

家の中で靴を脱ぐ日本ならではのタブー

家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない

家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない

国内の多くの地域では、「買ったばかりの靴を部屋の中で履いて、そのまま玄関におりること」はタブーとされています。

理由はお葬式のときに故人に新しい履物を履かせてから出棺するためで、玄関を出るときに履物を履く生者がやるべきことではないからだと言われています。

まとめ

日本人が家の中で靴を脱ぐ最大の理由は、高温多湿の気候において家の中や自身の足を清潔に保つための知恵だったのです。
普段何の疑問も抱かずにしている習慣でも、すこし掘り下げてみると意外な歴史やおもしろさが発見できますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

中国では南にいくほど室内で靴を脱ぐ習慣がある!?室内で靴を脱ぐかは地域で決まる

中国の家では、日本のように必ず室内で靴を脱ぐとは限りません。それどころか、そもそも玄関がない家がほとんどです…

papilio / 846 view

【日本における靴の歴史】明治時代、洋式の靴はどんなふうに広まったの?

明治時代に入って洋式の靴はどのように日本の人々の間に広まっていったのでしょうか。洋式の靴の歴史について調べて…

mokona- / 4814 view

靴についてもっと詳しくなりたい方へ。1870年代の靴の歴史

日本ではどのようにして靴が伝わったのか、1870年代の靴の歴史を学んでみませんか?

mayuripon / 1951 view

オードリー・ヘップバーンのために創作!サルヴァトーレフェラガモのバレエシューズ

1927年にフィレンツェで創業した「サルヴァトーレ フェラガモ」。その歴史と、多くのファンを魅了してきた靴の…

kirakira / 7728 view

靴に関する日本の歴史~中世以降、靴はほとんど使われなかった~

わたしたちが普段当たり前にお世話になっている靴ですが、日本における「靴」の歴史はけっこう浅いんです。

papilio / 847 view

プレミアムで上質なデッキシューズのセバゴ!おすすめカジュアルコーデ

カジュアルシューズの中でも人気の高いデッキシューズ。そのデキッシューズに力を注いでいるのがセバゴなんです。今…

mayuripon / 516 view

スラリ美脚は永遠の憧れ♡日本人の足が短いと言われてしまうのはなぜ?

アジア人は欧米人に比べてスタイルが悪いと良く言われていますが、日本人は足が短く、幅が広い人が多いと言う話は本…

mashroomcat / 7084 view

3本線で有名なアディダス!アディダスの3本線はどうやって生まれたの?

アディダスは、アディダス女子、男子という言葉が生まれるほど愛されているブランドです!そのアディダスの特徴とい…

mayuripon / 1974 view

同じセンチ表記でも日本とヨーロッパでは大きさが違う!?靴のサイズの謎を解説!

海外でいい靴を見つけたとき、サイズを確認しようとして戸惑ったことはありませんか?また輸入物を扱うお店でも同じ…

ゆか / 5301 view

ブランドの始まりは実は兄弟喧嘩だった!?世界的スポーツブランド「プーマ(PUMA)」…

プーマはドイツの小さな町に設立されたダスラー兄弟商会から始まりました。プーマの歴史をご紹介します。

polskamii / 1263 view

健康にいいのはどっち?裸足と土足での生活での健康への影響とは?

素足と土足。今なお続く文化の違いですが、実際能取湖の文化の違いは何か影響はあるのでしょうか?靴を履くか履かな…

mayuripon / 1257 view

日本人が家の中で靴を脱ぐのは、衛生上の都合だった!

靴は玄関で脱ぐという行為は、慣習を通り越して「常識」と言えるでしょう。 しかし、この習慣。世界的に見れば、…

kojihei / 1010 view

アウトドアシューズやワークブーツが有名なアメリカの老舗ブランド「ウルヴァリン(Wol…

130年以上に渡って愛されるアメリカでブーツで有名な最大級のブランド「ウルヴァリン」についてご紹介します。

cororoizm / 883 view

靴を脱ぐと失礼にあたることも!?国が変われば靴に関する風習も変わる

日本では家に入るときは靴を脱ぐことが当たり前ですが、海外では失礼だとされることもあります。国によって文化は大…

bontaku / 966 view

ドイツでは人に足の裏を見せてはいけない!その国によって違う靴文化を理解しよう

家の中で靴を脱ぐ日本と異なり、ヨーロッパではほぼ1日中靴を履きっぱなしでいる人が少なくありません。ですから、…

papilio / 3364 view