外国人の多くが感動、あるいは戸惑う日本文化のひとつに「家の中では靴を脱ぐ」というのがあります。

生活スタイルの欧米化が進んだ現代日本でも、ほとんどの一般家庭では玄関で靴を脱ぎます。
わたしたちが当たり前と思っている習慣の理由について、あらためて考えてみましょう。

家の中で靴を脱ぐのは、高温多湿の気候だからこそ!

家の中を水だらけ・泥だらけにしないための知恵

家の中を水だらけ・泥だらけにしないための知恵

家の中でも靴を履いたまま過ごす生活を日本でするとどうなるか、想像してみてください。
…お天気のいい日ならともかく、雨の日に外でべちゃべちゃ・ドロドロになった靴のままで過ごすのは不快ですね。掃除の手間がかかりますし、部屋の中も靴の中も湿って不衛生になってしまいます。

家の中で靴を脱ぐ文化が広まったのは、日本の高温多湿な気候が大きな理由と言われています。

家の中で靴を脱ぐ習慣は、弥生時代にはすでにあった?

教科書でおなじみの高床式倉庫がルーツとも

教科書でおなじみの高床式倉庫がルーツとも

弥生時代ときくと、教科書などに載っている「高床式倉庫」を思い浮かべる人が多いでしょう。

もともと、高床式倉庫は収穫した稲もみを収納するために造られました。
「食料を多く持つこと=権力を持つこと」とみなされると同時に、高床式倉庫もまた神聖な空間とされました。
履物の湿気から稲もみを守るとともに外界の汚れ(ケガレ)をつけたまま神聖な空間に立ち入るのは失礼とされ、履物を脱ぐ習慣ができたともいわれています。

家の中で靴を脱ぐ日本ならではのタブー

家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない

家の中で新しい靴を履いて、そのまま外に出てはいけない

国内の多くの地域では、「買ったばかりの靴を部屋の中で履いて、そのまま玄関におりること」はタブーとされています。

理由はお葬式のときに故人に新しい履物を履かせてから出棺するためで、玄関を出るときに履物を履く生者がやるべきことではないからだと言われています。

まとめ

日本人が家の中で靴を脱ぐ最大の理由は、高温多湿の気候において家の中や自身の足を清潔に保つための知恵だったのです。
普段何の疑問も抱かずにしている習慣でも、すこし掘り下げてみると意外な歴史やおもしろさが発見できますね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ファッションの国フランス生まれの人気シューズブランドと言えばこれ!

ファッションの本場といえば思いつくのはやはり「フランス」そこで今回は、フランスで人気のメンズシューズについて…

mashroomcat / 2388 view

ルブタンからGUまで!2016年秋冬新作レディースシューズ一挙見せ

Christian LouboutinなどのハイブランドからORientaL TRafficなどのプチプラシ…

kirakira / 2989 view

同じセンチ表記でも日本とヨーロッパでは大きさが違う!?靴のサイズの謎を解説!

海外でいい靴を見つけたとき、サイズを確認しようとして戸惑ったことはありませんか?また輸入物を扱うお店でも同じ…

ゆか / 7511 view

カジュアルに決めたいモカシン!ネイティブ・アメリカンから広まったって知ってた?

モカシンは、ネイティブ・アメリカンが履いていた、スリッポンがルーツとされています。昔は、一枚革で足を包むよう…

ももぷに / 797 view

プレミアムで上質なデッキシューズのセバゴ!おすすめカジュアルコーデ

カジュアルシューズの中でも人気の高いデッキシューズ。そのデキッシューズに力を注いでいるのがセバゴなんです。今…

mayuripon / 826 view

【日本における靴の歴史】明治時代、洋式の靴はどんなふうに広まったの?

明治時代に入って洋式の靴はどのように日本の人々の間に広まっていったのでしょうか。洋式の靴の歴史について調べて…

mokona- / 6198 view

妥協なく選びたい真冬の靴!ウールリッチの機能性

創設されたのはなんと今から185年も前のことでした。冬に欠かせない機能性を持ったイギリスが生んだマンモスブラ…

mashroomcat / 1043 view

足の正しいサイズの測り方知ってますか?正しいサイズでフィットしたシューズを履こう!

シューズのサイズ選びって難しいですよね。特に海外製のシューズの場合、日本とは表記が違っていてわかりづらかった…

pointow / 1533 view

ドイツ発!3本線がトレードマークの「アディダス」の始まりは兄弟げんかにあった!?

3本線がトレードマークのアディダスの起源は、ドイツの小さな町でした。 アディダスの歴史を見ていきましょう。

polskamii / 2132 view

もしかして日本だけ?日本以外にも家の中で靴を脱ぐ国があった!

我々日本人は家の中では靴を脱ぐのが常識です。しかし、欧米をはじめとする多くの国では靴を履いたままで家で過ごし…

mayuripon / 2469 view

流行りは巡り巡る!1950年代から訪れている靴ブーム!

今訪れているブームと同じように、流行りというのは巡り巡るもの。少し前にも靴のブームは訪れていました。一体どん…

mayuripon / 2730 view

どんな場所でも履ける!驚きの耐久性を誇るブランド「キーン(KEEN)」がすごい!

足を守ることができるサンダルとして有名なブランド、キーン。その耐久性にはびっくりです!

mayuripon / 1695 view

明治から現代まで!デザインも用途も進化を遂げた日本の靴の歴史

日本人が今のような洋式の靴を履くようになったのは、おおよそ150年前からです。時代とともに靴は進化していき、…

bontaku / 978 view

正しい靴の脱ぎ方を知っていますか!?ブーツ・パンプスを美しく脱いで第一印象アップ!

家の中で靴を脱いで生活する文化のある日本。当然、他人の家に訪問すると玄関で靴を脱ぐことが多いはず。ですが、玄…

ゆか / 11211 view

子ども靴専門店ができたのはいつ?子ども靴の歴史について掘り下げてみる

日本に革靴の文化がはいってきたのが明治時代と言われています。では子ども靴はいつから一般化したのでしょうか?子…

kirakira / 937 view