海外旅行に行って靴を買おうと思ったとき
「何このサイズ表記…!?」
「なんか変な数字がついてる…」
とびっくりしたことはありませんか?

靴のサイズ表記はもちろん、靴におけるファッションには、“日本と海外の違い”があるのです。

海外の女性はあまりヒールを履かない

女性が普段からヒールを履くのは日本では当たり前のことですよね。
しかし、海外の方はあまりヒールを履かないのだそう…。

海外の女性は、基本的にペタンコ靴で、パーティなど特別な時にだけヒールを履く習慣があるのだそう。

確かに、日本に観光に来ている海外の女性の足元を見るとペタンコ靴の割合が多い気がします。

海外の女性がヒールを履かない理由

海外の道はデコボコ…?

海外の道はデコボコ…?

それでは、日本と海外の違いとしてなぜ日本人の女性の方がヒールを履く頻度が高いのでしょうか?

この理由は、日本の“キレイに補整された道路”にあるのではないでしょうか。

深く考えたことはないのですが、日本の道路は海外に比べて補整されていてとても歩きやすいですよね。
さらには、ほとんどの場所にエスカレーターやエレベーターが設置されているため、ヒールを履いても疲れないのも特徴です。

反対に、海外の道はデコボコしておりエスカレーターやエレベーターも少なく階段が多いのだとか…。
これでは一日中ヒールで歩いていたら疲れてしまいますよね。

靴のサイズ表記が違う

サイズ表記が国によって違う

サイズ表記が国によって違う

靴におけるファッションの日本と海外の違いについてあげられるのが“サイズ表記”。

ご存知の方もいると思いますが、国によってサイズの基準・表記が違います。

海外旅行などに行ったときのことを考え、覚えておくといいかもしれません。

イギリスとアメリカでは、同じインチ規格のように見えます。
でも、元の基準が違うんです。
イギリスは実インチ4インチを基準(そこを靴サイズ0インチ)として、
そこから、1/3実インチずつ数字を打ってます。
アメリカサイズの靴インチは、その1/3インチ小さめの値です。(つまり、1/12実インチです。)
もとの0インチの出発点が、イギリスとアメリカで違うんです。
(ちなみに、この元の基準を守っているメーカーはありません。)
センチ規格であるはずのフランス(ヨーロッパサイズ)では、
2/3センチを1センチとして計算していきます
(ハーフサイズ表示を嫌ったんでしょうねぇ~)。
ドイツのメーカーはコンチネンタルサイズなんてものもをよく使います。
センチ規格でハーフサイズがあります。
お隣の韓国では日本とおんなじようなcm規格です。
(でも、実寸を比べると1cm小さいんです。)
ほかに面白い例として、
古くからの靴の輸出国であるイタリアでは、
輸出先のサイズにあわせて表示を打つので規格ってのがないんです。

まとめ

同じ靴と言えど、ファッション性には日本と海外の違いがあることが分かりましたね。

これから海外旅行の予定があるという方は、海外の道路事情やサイズ表記について考えておくと良いかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

大切な予定には英国老舗の靴を。伝統に裏付けされたバーカーのビジネスシューズが美しい

特別な予定には、100年以上の歴史ある老舗ビジネスシューズブランド“Barker(バーカー)”のビジネスシュ…

little flower / 1030 view

老舗のシューズブランド“フローシャイム”。洗練されたデザインがとにかくかっこいいんで…

古くからあるブランドの一つ、フローシャイム。年代ものがほしい。ちょっと良い靴を。そんな方にオススメしたいシュ…

mayuripon / 3301 view

シンプルイズベスト!突然の冠婚葬祭もプレーントゥの靴があれば大丈夫!

プレーントゥはシンプルで使いまわしの効く、優れたシューズです。シンプルだからこそ、手入れをしっかりして、良い…

shoes_helper / 2896 view

誠実でいぶし銀のシューズメーカー「GRENSON(グレンソン)」

グレンソンの誠実な靴は履くあなたを引き立たせます。確かな技術と伝統に裏打ちされた素晴らしい靴をぜひ手に取って…

shoes_helper / 4321 view

足元でライバルに差をつける!就活にオススメのメンズ革靴ブランドはこれ

おしゃれで人気の高いレザー系のシューズの中でも、就職活動で主に使えるオススメのブランドについて紹介しています…

pointow / 1325 view

ビジネスシューズってどれも同じ?似てるようで実は種類がたくさんあるんです!

スーツにはやっぱりビジネスシューズが欠かせないですよね。でも、どれも同じように見えて、どれでも良いんじゃない…

mayuripon / 1448 view

コーディネートや履く靴が異なる!日本と海外のファッションの違いをチェックする

日本人は男女問わずオシャレや流行に敏感な方が多い傾向がありますが、海外ではどのようになっているのでしょうか?…

hamunida / 2100 view

ペニーローファーの元祖といえばこのブランド!ジーエイチバスの特徴に迫る。

あのマイケルジャクソンが愛したブランドとして知られている、ジーエイチバスはペニーローファーの元祖としても知ら…

pointow / 1932 view

安くてドレッシー♪アメリカの老舗靴ブランド「ジーエイチバス」のペニーローファー☆

今回は、安いけど高く見える魔法の靴、ジーエイチバスのペニーローファーをご紹介していきます。スニーカー以外の靴…

tjgatjga / 1217 view

完成まで8週間の時間をかけるグレンソン。高級感あふれるビジネスシューズの決定版

職人気質でハンドクラフトな靴を展開する“グレンソン”のおすすめビジネスシューズを3選ピックアップ!

little flower / 1467 view

卒園式や入学式はエレガントで美しく!ママ達に支持されている靴のフォーマルブランド3選…

もうすぐ卒園式や入園式のシーズンですね。そんな大事な場面で選ぶべきオススメ靴ブランド「PELLICO」「Se…

みっちー / 2040 view

女性ファッション誌で大注目!CHEMBUR(チェンバー)の靴は女性の強さと優しさを表…

メディアで注目されている、日本発のシューズブランド「CHEMBUR(チェンバー)」。フラットシューズもパンプ…

kirakira / 4285 view

Pippichic(ピッピシック)の定番、エレガントなラッフルリボンシューズ5選♡

エレガントなラッフルリボンが定番の、Pippichic(ピッピシック)。パーティでもデートでも履けるラッフル…

kirakira / 4023 view

足元に輝きを!メンズのおすすめエナメルシューズ3選

美しい光沢が素敵なシューズといえば、エナメルシューズですよね。エナメルシューズといえば、女性物のイメージが強…

nyaon / 3629 view

羽根の形で利用シーンも変わる!ストレートチップをマスターしてビジネスシューズの基本を…

ストレートチップはつま先(トゥ)に一文字が入った靴でフォーマルな会合からビジネスシーンまで幅広く使えます。ビ…

shoes_helper / 3431 view