よく、アメリカの映画やドラマでは靴を履いたまま生活する様子がうかがえます。
ベッドでも平気で靴のまま…。そんな文化に、驚いたことはありませんか?

実は、アメリカなどの海外では靴を履いて生活する分化は日本人が靴を脱ぐ文化と同じくらい、当たり前のことなのです。

そんなアメリカの靴に対する文化と日本の靴に対する文化の違いを調べてみました。

概念の違い

“内側”の概念が違う

“内側”の概念が違う

出典:blogimg.jp

なぜ、アメリカなどの海外では靴のまま生活をし、日本は靴を脱いで生活するのか?
この文化の違いには、“内側”の概念の捉え方が違うからなのだそうです。

日本人にとっての“内側”の概念は「家の中」であり、アメリカ人にとっての“内側”は「身体や心の中」であるのだとか。

なるほど、深いですね。

“靴を脱ぐ”という行為の感じ方

海外の方にとって、“洋服”の着こなしは“靴”を含めてのこと。
どんなにおしゃれな洋服を着ていても靴が合っていなければ台無しになってしまいます。

アメリカの女性は、その美意識に自尊心が結びついており、「靴を脱ぎ裸足でぺたぺたと歩く」という行為を要求されることは、激怒するほど考えられないことなのだそうです。

“裸足で歩く”ことの感じ方

アメリカ人などの海外の方は、家の中を裸足で歩きまわるという行為自体が、“野蛮で未開な状態”に感じるのだそう。

確かに、私たち日本人が「明日から靴を履いたまま生活しろ!」と言われたら、気持ち悪くて違和感がありますよね。

生まれたときから靴を履いたまま生活するという文化が身についていれば、靴を脱いで裸足で歩くという行為は気持ち悪く感じてしまうかもしれませんね。

まとめ

今回は、アメリカ人などの海外の方は、なぜ靴を履いたまま生活するのか?という理由についてまとめてみました。

国の文化が違うからこそ、感じる気持ちや概念も違います。なんとなくわかりますよね。

海外と日本の靴に対する文化の違いというものは意外と深いものなのですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

【日本における靴の歴史】明治時代、洋式の靴はどんなふうに広まったの?

明治時代に入って洋式の靴はどのように日本の人々の間に広まっていったのでしょうか。洋式の靴の歴史について調べて…

mokona- / 5980 view

一番初めに人気になった靴は?海外ではこんなシューズが人気だった!

靴が一般化したのは実はほんの200年前だったんです。その時、世の中で一番人気の高かった靴はなんだったのでしょ…

mayuripon / 1103 view

知らないと恥ずかしい!日本文化の作法 玄関先での正しい靴の脱ぎ方

みなさん友人の家に招かれたとき、どのように靴を脱いでいますか?玄関先でのマナー、靴を脱ぐときの正しい作法があ…

mayulu / 3620 view

靴好きが見ておきたい靴がテーマの映画5選

靴は女性を惹きつけてやまない魅力があります。そんな素敵な靴をテーマにした映画作品を観て、うっとりしちゃいませ…

みゆみゆ / 3723 view

明治時代の欧化政策によって始まった洋装文化。日本人が洋式の靴を履くようになった、その…

私たち日本人が西欧のファッションを取り入れ、洋式の靴を履くようになったのは、いったいいつのころからなのか? …

kojihei / 3579 view

中国は家の中でも靴を脱がない。その理由は家の造作にあった!

玄関で靴を脱いでから家に入る、これは日本人にとってあたりまえのことですよね。 しかし、中国では靴を脱がずに生…

little flower / 5996 view

スニーカーブームの火付け役ジャックパーセル!現代でも人気のモデル特集

1980年代 スニーカーブームの火付け役となった、歴史的スニーカーが今でも人気となっています。そんなレジェン…

pointow / 1958 view

魚がモチーフの靴が!?アンドレ・ペルージャのデザインセンスに脱帽

アンドレ・ペルージャ(Andre Perugia)は世界三大フットデザイナーの一人です。ピカソなどに大きな影…

みゆみゆ / 1782 view

一足の靴を分け合うことが愛の印!?古代エジプトにおけるサンダルの存在とは?

現在世界中で多くの人に好まれている履物・サンダルのルーツは、古代オリエント世界にあるといわれています。

papilio / 1658 view

サンダルの名称はギリシャから?語源はギリシャ語のSandalionだった!

サンダルは古代オリエントが発祥ですが、現在使われているサンダルという名前はギリシア語が語源となっていました。

mokona- / 2487 view

「恋人に惚れるような感覚」元貴乃花の息子さんが魅了された靴職人という仕事

元横綱・貴乃花親方と元アナウンサーの花田景子さんの息子・花田優一さんは現在靴職人です。靴職人とは一体どのよう…

kirakira / 1176 view

シューズ選びの基本!エジプト型の足に合ったシューズの選び方とは?

日本人の足の形は幅広で欧米人のそれとは違います。それ故、輸入品の海外製シューズを履くと靴ずれを起こすという方…

pointow / 6247 view

もう靴選びで失敗しない!まずは自分の足の形を知る事から始めよう!

今回は足の形についてお話します。日本人は「甲高・幅広」といわれますが、当てはまらない人も沢山します。自分の足…

kutsukutsu / 1245 view

オードリー・ヘップバーンのために創作!サルヴァトーレフェラガモのバレエシューズ

1927年にフィレンツェで創業した「サルヴァトーレ フェラガモ」。その歴史と、多くのファンを魅了してきた靴の…

kirakira / 9931 view

なんで日本文化では脱いだ靴を端に寄せるのか?

子供の頃から脱いだ靴を端に寄せるとは言われていましたが、なぜそのような文化になったのかなど世界と違う日本の靴…

kutsukutsu / 963 view

関連するキーワード