ナチュラルコーディネートの定番シューズと言えば、もちろん「デッキシューズ」!

あれ?でもスニーカーと何が違うの?

今回は、そんな普段何気なく履いていてよく知っているはずの「デッキシューズ」の特徴をご紹介します。

どうしてデッキシューズって呼ぶの?

デッキシューズといえば「スペリートップサイダー」

デッキシューズといえば「スペリートップサイダー」

スニーカーの内の一種、「デッキシューズ」。シンプルな薄底スニーカーとして広まっていますが、本来のデッキシューズは、ヨットや船などの甲板で履くのに適した特別な靴のこと。
そのため、デッキシューズには水でも滑らないよう特殊な加工が施されています。

普通の靴と何が違うの?

船乗りにとって、ヨットや船の甲板(デッキ)の上で滑らない靴は命綱とも呼べるもの。
そのため、デッキシューズの裏には特殊な加工が施されています。

デッキシューズの代名詞とも呼ばれ、最もポピュラーなのがこちらの「スペリーソール」。
一見シンプルなラバーソールですが、よく見ると細かい切り込みが。この独特な切れ込みが、水を搔き出し摩擦を防ぎ、まるで車のタイヤのように濡れたデッキでも滑らないのです。

スペリーソールは1935年、凍った道でも滑らず元気に駆け回る飼い犬の様子を見て、ポール・スペリーが思いついたと言われています。

ソール以外のデッキシューズの特徴

軽快な足元に

軽快な足元に

ソール以外のアッパー部分は、キャンバス地やオイルレザーなど様々な種類がありますが、本来の目的から濡れても大丈夫な素材で作られています。ただし、甲板以外の用途、ファッション用のデッキシューズはアッパー部分に革なども使われています。

形はきちんと足にフィットする紐靴がポピュラーですが、履きやすいゴムのスリッポンタイプも人気です。

夏の装いにピッタリなデッキシューズですが、素材を選べば秋・冬にも似合います。

まとめ

男女問わず、涼やかなマリンスタイルにぴったりのデッキシューズ。
秋・冬は落ち着いた色合いと素材を選んで、一歩先をいく大人の上質なマリンルックに似合いそうです。
「スペリートップサイダー」「パラブーツ」「クラークス」「セバゴ」など、洗練されたデッキシューズブランドにも注目です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

大人カジュアル!男の革靴×ジーンズコーデ術

ジーンズ姿で外出するとき、足元がいつもスニーカー・サンダルばかりになっていませんか?洗練された大人カジュアル…

papilio / 8377 view

emu(エミュー)のセカンドライン、Ukala(ウカラ)!ムートンブーツのお手頃価格…

emu(エミュー)のセカンドラインUkala(ウカラ)は、デザインや機能性もemu(エミュー)に劣らないのに…

kirakira / 1653 view

オペラシューズや背面にも!ファビオルスコーニのクラシカルなリボンが好き

ファビオルスコーニのシューズの多くに、クラシカルなリボンが付いています。このリボンが、ファビオルスコーニの良…

albirexxx / 1017 view

ちょっと贅沢な子ども靴が欲しい!そんなママへイタリア生まれのペペがオススメ

ディリーユースの子ども靴は汚しても履き潰してもいい靴にしてしまいがちですが、幼児期の足の健康を考えるとしっか…

みゆみゆ / 3851 view

子どもの足は汗っかき!イフミーのソールは足ムレを解消する理想の子ども靴

イフミーは上履きや運動靴、水遊びの靴と子どもの行動にあわせたさまざまな靴を提供しています。その特徴についてま…

kirakira / 1851 view

「キツい?」「大丈夫!」毎日成長する子どもの靴、どう買い換えるのがベスト?

日に日に大きくなっていくかわいい我が子。背だけではなく足のサイズも日々成長しています。そこで大切なのが足と靴…

kirakira / 919 view

アソビゴコロを刺激する!ccilu(チル)の女性向けカジュアルシューズはすべてが新し…

あなたの足にこんなにフィットするのは“チル”のカジュアルシューズだけ。 そんな履き心地抜群のカジュアルシュー…

little flower / 1631 view

スタイリッシュな女性になれる!ルッソマレーナのイケてるパンプスを紹介

異性だけでなく同性にもウケがいいスタイリッシュな女性は憧れますよね。そんなスタイリッシュな女性にぴったりのル…

albirexxx / 660 view

オシャレママ必見バタフライツイスト♡折りたたんでバッグに携帯できちゃう可愛すぎる室内…

ロンドン発シューズブランド「BUTTERFLY TWISTS(バタフライツイスト)」は携帯できるおしゃれなシ…

kirakira / 7226 view

アメリカで長年愛されているウォークオーバー!ハンドメイドならではのこだわりも

1758年創業のキース社。そんな伝統のある会社が1899年にブランドとして立ち上げたのが、ウォークオーバーで…

shoesest / 564 view

シックにキメル!男のボルドーの革靴コーデ10選

ボルドーカラーは秋冬にオシャレにしてくれるアイテムです。男性なら特にボルドーの革靴がおすすめ。今回はそのボル…

sunsun / 9556 view

伝統的でオーソドックス、それでいてかっこいい!ボエモスの魅力的な点。

オーソドックスというフレーズを聞くと、古臭く聞こえがちですが、ボエモスのシューズは実は最新トレンドもおさえて…

pointow / 1285 view

暖かくなってからじゃ間に合わない!今から「フルーツ柄」で一足お先に夏気分♡

暖かくなってくると欲しくなるのが「フルーツ柄」です。「レモン」「パイナップル」「さくらんぼ」と人気のフルーツ…

kirakira / 2864 view

今年1足は持っておきたい!サイドオープンパンプスセレクション

足を内側から見たとき、普通のパンプスよりも足がもっと綺麗に見えるサイドオープンパンプス!今年はレースアップシ…

mashroomcat / 5399 view

流行りに左右されない人気!カジュアルシューズの魅力って何?

歩きやすさに特化したシューズ「カジュアルシューズ」種類も豊富で、持っている方も非常に多いですよね。みんなから…

mayuripon / 1571 view