素足文化が多いアジアだけど、実は中国では……

同じく高温多湿な他のアジア諸国も、やはり、裸足で家の中で暮らす習慣の国は多く見受けられます。
しかし、中国では靴を脱がないという文化があります。

実は中国は、ヨーロッパ同様の土足+椅子+ベッド文化なんです。
中国の歴史ドラマや映画を思い浮かべてください。
床に座っている場面や布団を敷いて寝ている場面って思い浮かびませんよね。
むしろ、ヨーロッパのように椅子に座って、ベッドで寝ている場面が思い浮かびます。
このように、中国では基本的に靴を脱がない文化が根付いているのです。

しかし、国土の広い中で、高温多湿な南部は靴を脱ぎ、北部は靴を脱がないという違いもあるようです。

中国の靴文化で外せないのが「纏足」

小さくて可愛らしい靴だが……

小さくて可愛らしい靴だが……

そんな中国の靴文化を語る上で外せないのが「纏足」というものです。
纏足というのは、画像のように小さくて可愛らしい靴のことを指します。

子供用の靴と思われがちですが、これは大人でも履きます。
昔、中国では足が小さいの女性は美しいとされており、女の子にこの小さい纏足を履かせて、足の成長を止めようとしていました。
しかし、無理矢理成長を止めているのでさまざまな問題が起きてしまい、今では完全に廃れた文化です。

ヨーロッパのヒールに近い見た目ですが、やはり無理矢理足を固定するのはよくありませんよね。

中国では靴も華やか!

中国といえば、やはり赤を中心とした華やかな装飾が印象的な文化ですよね。
靴の文化においてもそれは現れています。

赤は中国の漢民族の間では吉兆と財運を意味する色なので、それらを願ってよく使われる色です。
また、金色というのも多く使われており、中国では金色は高貴な色とされています。
チャイナドレスを思い浮かべると、真っ赤な生地に金色の花模様なんてのが思い浮かぶのもそのためです。
そして、この靴のように真っ赤な靴に色鮮やかな花がらをあしらったものをよく見かけますよね!

風水や占いなどが有名な中国だからこそ、足の先の靴まで縁起のいい色でまとめているのかもしれませんね!

華やかな中国らしい靴

このように、中国の靴文化はヨーロッパに似たものがありつつ、独自のものを築いています。
靴を脱がないという文化はもしかすると大陸特有の文化かもなんて思えてきます。

中国独自の靴文化を見てみると、華やかな色や柄を使ったまさに華美なものばかりで、大国として文明を作り上げてきた矜持が見て取れます。
また、纏足と言った文化も「美しさ」を目指したものであることから、中国では美しい物が本当に大切にされているのだというのがわかりますね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

このフィット感を待っていた!女性のためのブランド「ケーエムビー(KMB)」

女性のためのシューズブランドと言われているケーエムビーですが、一体なぜそこまで女性に愛されるブランドなのか、…

mayuripon / 2282 view

アメリカの土足文化の謎!その理由を徹底分析!

家でも靴を履いて生活をするアメリカ。日本では考えられないことですよね。なぜアメリカは土足文化なのか。本日はそ…

mayulu / 11148 view

靴の試着で気を付けるポイントは?足に合ったシューズを見つけるために必要なこととは!

シューズ選びをする際、皆さんはどのようにしますか?ただサイズを見るだけではなく、実際に履いてみて確かめるとい…

kutsukutsu / 1510 view

子ども靴専門店ができたのはいつ?子ども靴の歴史について掘り下げてみる

日本に革靴の文化がはいってきたのが明治時代と言われています。では子ども靴はいつから一般化したのでしょうか?子…

kirakira / 1005 view

家の中で靴を脱ぐ習慣は日本だけ?他の国はどうなの?

外国からのゲストが、日本のファミリーにホームステイした時。 最初にギャップを感じるのは、玄関で靴を脱ぐ習慣だ…

kojihei / 3755 view

アウトドアシューズやワークブーツが有名なアメリカの老舗ブランド「ウルヴァリン(Wol…

130年以上に渡って愛されるアメリカでブーツで有名な最大級のブランド「ウルヴァリン」についてご紹介します。

cororoizm / 1364 view

人類最古の靴は紀元前3500年!では靴下は一体いつからあったの?

靴はどのようにして生まれたものなのか、靴の原点学んでみませんか?

mayuripon / 1424 view

日本人が靴を脱ぐ習慣は弥生時代からあったってホント!?

日本の家といえば、靴を脱いで上がるものですよね。 普段何気なくしている習慣ですが、そこにはほかの国にはない日…

papilio / 2636 view

靴を脱ぐと失礼にあたることも!?国が変われば靴に関する風習も変わる

日本では家に入るときは靴を脱ぐことが当たり前ですが、海外では失礼だとされることもあります。国によって文化は大…

bontaku / 1679 view

サンダルの名称はギリシャから?語源はギリシャ語のSandalionだった!

サンダルは古代オリエントが発祥ですが、現在使われているサンダルという名前はギリシア語が語源となっていました。

mokona- / 2710 view

丈がくるぶしより短いか長いか!意外と知らないシューズとブーツの意外な境い目

突然ですが…「シューズ」と「ブーツ」の違い、みなさんは御存知ですか?両者の区別は、ココを見れば簡単につくんで…

papilio / 4251 view

明治時代の靴はこんなにもオシャレ!1870年頃の紳士淑女が履いていた靴とは!?

1870年(明治3年)日本初の靴工場が造られた年。上流階級の間で履かれていた靴はどんなものだったのでしょうか…

mokona- / 3944 view

誰もが知るブランドのロゴマークナイキの「スウッシュ」はたったの35ドルだった?

世界のスポーツブランド「ナイキ」のロゴマーク「スウッシュ」の誕生秘話と、その歴史をご紹介します。

polskamii / 3474 view

流行りは巡り巡る!1950年代から訪れている靴ブーム!

今訪れているブームと同じように、流行りというのは巡り巡るもの。少し前にも靴のブームは訪れていました。一体どん…

mayuripon / 2861 view

スラリ美脚は永遠の憧れ♡日本人の足が短いと言われてしまうのはなぜ?

アジア人は欧米人に比べてスタイルが悪いと良く言われていますが、日本人は足が短く、幅が広い人が多いと言う話は本…

mashroomcat / 10934 view

関連するキーワード