シャワーで洗えるコナカのビジネスシューズ

丸ごとシャワーで洗える!

丸ごとシャワーで洗える!

ビジネス用品の販売といえば「紳士服のコナカ」
コナカでは、水洗いできるスーツ、シャツ、ネクタイなど販売していることで有名ですよね。
そんな水洗いできるシリーズとして革靴も存在しています!
それが「シャワークリーン レースアップ」です。

磨き作業などが大変で中まで行き届かないビジネスシューズの洗浄をシャワーで洗えることで手軽に可能にしました!
靴本体はもちろんのこと、中敷きも丸ごとシャワーで洗えますので、安心です。
しかし、革靴を丸ごと水洗いすると型崩れなどが気になりますが、こちらは「アクアレザー」という水洗いしても型崩れしづらい素材を使用しています!

洗濯機で洗える!?ベネットレーン3 ベネチアン

洗浄といえば洗濯機!
しかし、ビジネスシューズを洗濯機で洗うというのは流石にありえないと思いますよね。
傷や型崩れを起こしてしまうと考えてしまいます。

そんな中、なんと洗濯機で丸ごと洗える革靴が登場しました!
それが「ベネットレーン3 ベネチアン」です。
ロックポートというボストン生まれのレザーシューズブランドが提供する「ウォッシャブルシリーズ」の一つ。
ビジネスシューズとしても十分使用できるモデルもありますので、汚れたら洗濯機に入れてボタンを押すだけなんてほど簡単になります!

まさに忙しいビジネスマンの味方となりうるシューズでしょう。

洗えるローファーとして有名なセダークレスト・ウォッシャブル

洗えるローファーとして女子高生にも人気なのがこの「セダークレスト・ウォッシャブル」!
今では、レディースだけでなくメンズも、ローファーだけでなくプレーントゥも、ビジネスシューズとして活用できるモデルも存在しています!

水に強い高品質人工皮革素材で丸洗いできるような設計をしています。
抗菌+吸汗・速乾のインソールで水洗いしてもすぐ乾くので安心です!
足元の清潔さに重点を置いたシューズなので、とても爽やかに履くことが出来ます。

洗えるビジネスシューズで綺麗な足元を!

このようにお手入れが大変と思われがちなビジネスシューズでも、技術の発展によりシャワーや洗濯機で丸ごと洗えるものが続々登場してきています!
忙しくて、疲れていて、なかなか時間の取れないビジネスマンにとって、簡単に汚れを落とすことが出来るこのようなビジネスシューズはまさに救世主のような存在!

足元を清潔に保てば、足の臭いや水虫の防止にも繋がりますから、ぜひとも使用していただきたいですね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

靴は素材と形状で決まる!?今さら聞けないスニーカーの基本の「き」

靴の基本的な知識を学ぼうとしても、運動靴や布製・皮革製、ゴム素材の靴底など、スニーカーの種類によって異なる特…

hamunida / 1164 view

エルメスが資本を注入するほどの魅力を持つ、ジョンロブというブランド。

誰もが憧れるエルメスが資本を注入していることで知られているのが、ジョンロブというブランドです。そのジョンロブ…

pointow / 2228 view

靴を変えると人生が変わる――。 アルチザンたちが手がける確かな「一足」を求めて Wo…

靴を選ぶとき何を基準に選んでいますか?デザイン、価格、履き心地……。靴を身につけるだけで私たちはどこにだって…

シューズボックス編集部 / 755 view

ヒールの高さは何センチがオススメ?TPOに合わせたヒールの選び方

ヒールは足を長く細く見せることできて大変人気ですよね。高さも本当にさまざまですが、場面にあったヒールの高さと…

nyaon / 3096 view

靴の製法を解説!グッドイヤー製法とマッケイ製法の違いとは?

靴といえば革靴!ビジネスシーンからカジュアルシーン、フォーマルな場面にも幅広く対応できる便利な靴ですよね。そ…

shoesman / 2528 view

足元と印象を輝かせることができる!ビジネスシューズの基本的な選び方や注意点をご紹介

スーツがしっかりきまっていても、足元が汚れてしまっていると全体の印象が台無しになってしまいますよね?こちらで…

hamunida / 1424 view

シンプルなのに洗練された魅力がステキ♡FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ…

イタリアのシューズデザイナーが立ち上げた「FABIO RUSCONI(ファビオルスコーニ)」。フラットシュー…

kirakira / 10905 view

小柄さん必見!ファッショニスタはこう着る!オリビア・パルレモの厚底パンプスコーデ

この仕上がりで身長約160センチのオリビア・パルレモさん。スーパーモデルの身長が約180センチの海外において…

mashroomcat / 1723 view

ビジネスシューズはどこが違うの?モンクストラップやユーチップ、ホールカットなどビジネ…

ビジネスシューズを履く機会は結婚式やビジネス、冠婚葬祭や就活など意外とたくさんあります。 ひと言でビジネス…

hamunida / 5469 view

1960年代モデルが今も人気!美しいスタイルのフローシャイムが有名な理由とは?

ビジネスシューズのブランドとして名高いのが、フローシャイムという老舗ブランドです。ビンテージシューズズキには…

pointow / 1546 view

ワコール サクセスウォークのパンプスで、足元からキレイを目指しませんか?

一見優雅に見える女子の足だけど、ヒールのある靴をずっと履いていると足にかなりの負担がかかるんです。足元からキ…

papilio / 2130 view

「足元を飾る宝石」と称賛される、クリッシー・モリス(Chrissie Morris)…

クリッシー・モリス(Chrissie Morris)の靴は、「足元を飾る宝石箱」と称賛されています。そんなク…

kirakira / 2004 view

日本の革靴の祖が贈る「トラディショナル」というプライド 「リーガル」

アメリカントラッドシューズを初めて国内へ持ち込んだとされる「リーガル」。その名前から日本の企業であることは意…

シューズボックス編集部 / 856 view

ウィングチップの派手さに注意!ビジネスシューズを履きこなす為の大人の流儀

デザインの素敵さで思わず柄の意味を知らなくても買ったことがあると言う方が多いかもしれません。ビジネスシューズ…

mashroomcat / 1916 view

あなたはルブタン?それともジミーチュウ?花嫁に選ばれる結婚式のシューズの人気ブランド

ウェディングドレスのことは考えても、結婚式のシューズのことまで考える方は少ないのでは?ジミーチュウやルブタン…

kirakira / 6157 view